東洋ビーネットがお届けするフルーツブランド

「あまみごえ」とは

一般的な露地での果樹栽培とは異なり、根域制限栽培の一種である「ボックス栽培法」を採用。  ITによって管理された「スマートアグリ」によって、温度・湿度・日照・水分などを果実に適した育成環境に保ち、厳格な品質管理の下で栽培した安全・安心で従来にない甘さの果実です。
今までの「あまさ」を「こえた」果物、それが「あまみごえ」です。

> 詳細はこちら

「あまみごえ」直売所のご案内

より多くの皆さまに、採れたて新鮮な「あまみごえフルーツ」をご賞味いただくため、収穫時期には直売所を開設しております。

※ 今シーズンの販売は終了いたしました。



> 詳細はこちら

東洋ビーネットのアグリ事業

東洋ビーネットでは、2014年秋に川越市農業委員会から農業法人の許可を受け、市内2箇所の遊休農地を借り上げて栽培用ハウスを設置。  希少かつ市場価値の高い「マンゴー」および「高級葡萄」を、新たに導入した「ボックス栽培法」により、高品質を維持した栽培を開始しました。
 
 

> 詳細はこちら

Copyright© 2016 TOYO B-Net Co., Ltd.  All Rights Reserved.